読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごだっくのぽんぽこ珍道中

日々のネタやロードバイクの旅ログ的な、他人様の役に立たない日記を書いてます

サイコン珍道中 GARMIN Edge 520J

以前ぼろくそにけなしてしまったサイコン GIANT CONTINIUM SYNC ですが、その後も諸悪の根源なスマホアプリ「RIDE SYNC」がアップデートされる気配はなく、改善の望み薄という事で、、、乗り換えてしまいましたよ、、、GARMIN Edge 520J。まあわざわざ私ごときが今更書く事ではありませんが、やはり単体のサイコンは何かといいですね。

★電池の持ちがいい
前モデルの510Jより電池容量は減ったらしいのですが、それでも公称8時間かな?ロングライドの時は昼飯時とかに充電が要るかもしれませんがまあ許容範囲かなと。

スマホの電池容量が気にならない
スマホアプリと連動するタイプだとそっちのバッテリー残容量もかなり気になりましたがその悩みも解消です。電池容量の管理はスマホスマホ、サイコンはサイコンです。

★スピード、ケイデンス表示の追従がほぼリアルタイム
CONTINIUM SYNCだと5~10秒位の遅延がありました。これはまあセンサー類 <-> スマホ <-> ディスプレイと3つの連携が必要なので仕方ない面はありそうだけど、これも気分を下げる要因でしたねえ(弱)。これもめでたく解消、ほぼリアルタイムで追随してくれます。

★なんかカッコイイ
安っぽくないというか、なんか作りがガッシリして(るような気がして)いい。

まあ非の部分も

逆に非を挙げるとしたら、ボタンを押したり電源切れたりするときのBEEP音がすごいチープ・・・昭和の時代のLSIゲーム機のような「ピボ!ブー」てな音。ドイツのような質実剛健なお国柄ではその辺りは眼中にないんですかね。あと地図表示機能は実際使い道は無いような気もします。自己責任でOSM(オープンストリートマップ)やGoogleMapの地図データを取り込む方法があるようですが、メモリ容量からしてなかなか実際ナビ用途としては厳しいみたいですね。ただ下記の記事を参考にして試してみたい気はします。そもそもこの辺の機能重視ならより上位機種に手を出すのが良いでしょうねえ。

ガーミン EDGE520J用のコンパクトな漢字OpenStreetMap(β) | 暗中模索

まとめ

サイコンの調子がわるかったり、スマホの電池が無かったりすると途端にそれだけで走る気力がなえてしまうヘタレとしては、やっぱりこの安定、安心感は嬉しいっす。新型センサーもセットで買ってしまったので、お高くつきましたが・・・。ANT+のセンサーをすでにお持ちの場合なら本体のみ単品もあるようですわ。